makiのきまぐれブログ

Mr.Childrenが好き♡ back numberが好き♡ 他にもイロイロ♡♡

槇原敬之Concert Tour2022~宜候~@神戸こくさいホール7/3に行ってきた♪

7月3日神戸国際会館こくさいホールで槇原敬之、マッキーのライブに行ってきた♪

土日の開催だから、当然のことながら翌日が休みの土曜日を選ぶ私、復帰してライブやりますよ~ってことで、早々に土曜のチケットをゲットしていたのに。。。諸事情のため、日曜のチケットを取り直しました!土曜のチケットが2階1列目っていういい席だったから、すごい残念だったんだけれども、その次の次の先行くらいで取った日曜日のチケットは、2階L席。国際ホール独特の、お船で浮かんだような4席のBOX席。いや~ん、めっちゃ近いやん♪と私が座ってたのは中2階席。チケットに表示されてるのは2階席。お席間違ってますよ~。っていう恥ずかしくも迷惑なことをやっちまった私はあわてて2階席に移りますと。。。。ちょっと角度がついちゃって、ステージ端が見切れてしまう上に、普通に着座していると、ステージの端の方に目線が行く。。。ので、ちょっと体を斜めにしないといけない。。。という、なんとも微妙なお席ではありましたが。。。広いし、視界が他の人の頭で遮られることがないので、途中腰が痛みましたが、よきお席でございました。。。

 

で、Consert Tour2022 ようそろ である。造語だそうです。

マッキーといえば2年程前。30周年をお祝いするはずだったのに。。。。前回の時の復帰最初の時は、色々と反省の言葉というかこれからどうするとかとかいろいろ話したけれど、今回はどんな言い訳を?って思ってたんだけど、特にそういう言葉はなく、若干ネタにしてた感があったのは、まぁ、2年前当時、ご本人が言っていた(?)通り、まぁ、いろいろな人間関係のもつれに巻き込まれちゃったという事なのでしょう。。。とりあえず、コンサートがとにかくすごくよかったので、もう一度、ついていきます。でも、さすがに、もう、次はないですから、そこんとこだけ、くれぐれもよろしくです<m(__)m>

 

 

セットリスト

 1. introduction~東京の蕾~

 2. ハロー!トウキョウ

 3. どんなときも。

 4. 悶絶

 5. 遠く遠く

 6. 特別な夜

 7. 東京DAYS

 8. 悲しみは悲しみのままで

 9. 花水木

 10. Counting Blessing

 11. チキンライス

 12. わさび

 13. なんかおりますの

 14. HOME

 15. 虹色の未来

 16. 僕が一番欲しかったもの

 17. 好きなものに変えるだけ

 18. 世界に一つだけの花

 19. 宜候

アンコール

 1. Home Sweet Home

 2. Love & Peace Inside?

 3. 君は僕の宝物

 

いやね~。ホントにいいセットリストでした。

東京DAYS、花水木、僕が一番欲しかったもの、君は僕の宝物。大好きな曲のオンパレードで、私の喜ぶセットリストを組んでくれたのか?とマジで思ったくらいです(^^;

兵庫では、絶対この曲って決めてた!っていうチキンライスもものすごくって、曲終わりの拍手がホントえげつなかった。。。

世界に一つだけの花も、SMAPがいなくなった今、しっかり歌って行ってよね~。でも、聞いてたら、中居君の姿が見えるのよ~ってしみじみ。。。いつかまた、みんなで。。。そんなときが来るといいのに。。。

やっぱ、いい歌揃ってて、いい声で歌うのよね~。マッキー、あなた、すごいよ。。。

 

MC聞いててめっちゃびっくりしたんだけど、たくさんいたワンちゃんたちがみんな天国に行っちゃったんだって?それで今は猫なんですって?(なんかおりますのの曲前の話で。。。)いや~。2年前、まず、私、ワンちゃんたち、どうするの!って心配したんだけど。。。いやね、友人知人がびっくりするんだけれど、マッキーのファンクラブには入ったことないんで、近況全然知らないんですよ。。。おまけに、東京から移住したんですって?? 50歳を超えたから。。。。って事ですが、まぁ、生活環境を変えるって事も、大事なことですね。。。

そこで、ネタとして、後ろ指をさされたり、見ちゃいけません!!って避けられたり・・・・することもなく、暮らしてらっしゃるそうな。。。

あと、2年前当時の記事の自虐ネタで、歯が1本しかないってやつについて。。。

うん、私もその記事みたわ。おもいっきし、笑ったけれど、ご本人もまさか見てらっしゃったとは。。。ファンの方と思われる擁護コメントに感動するも、昔からなんです!というのがおかしかったって。。。でも、1本だけに見られるからって歯を削ったというおまけつき。。。やっぱ、マッキー、関西人やな~。。。ってつくづく思った笑

 

アルバムの中で1曲だけ人に書いてもらった詞がある。人=須藤さん(←尾崎プロデュースした人)

へぇ・・・・って思ったんだけど、その須藤さんの息子さんがこのライブのバンマスさん勤めてるって!!そう、ギター2本、ベースにドラムにパーカッションにピアノ、マニピュレータ&コーラスと、すごいバンドでしたよ!実は手前にいらしたギターさんが私の席からは全然見えてなくて、正面のギターさんが鳴らしてる音とは違うギター音にあれ?これは、鍵盤の音?たまに不思議に思ってたら、もう一人ギターがいたという・・・ベースの人も、1曲ごとに楽器変えて、気が付けば鍵盤引いてたりとホント多彩な人の重厚な音に、心地よいマッキーの声、耳が喜んでましたね~(^^)

 

たいてい、兵庫&大阪のダブルヘッダーを組むマッキーですが、今回日程が合わないのでこの1公演のみですが。。。

やっぱ、よかったです。マッキーのファンですってこれからもちゃんと言えるように、どうぞ、末永くよろしくです(^^)

 

あ、今回の須藤さん作詞楽曲から、全曲他の人に歌詞書いてもらったアルバムつくりたい!みたいなことおっしゃってましたね。これからも、一杯楽しませてください。

どうぞ、よろしくです!!

Kazumasa Oda Tour2022 「こんど、君と」@大阪城ホール7/2に行ってきた♪

7月2日、大阪城ホールに小田さんに会いに行ってきた。

ホントはこの日、神戸でマッキー参戦の予定だったんだけど、いや、マッキーより、これから何度会えるかわからない小田さんを大事にしないといけないでしょ!!ってことで。。。にしても今回の小田さんの日程は苦しかった。いつも小田さんは神戸ワールド記念ホールなのに、今回は大阪城ホールのみ。そして、金曜日と土曜日という。。。チケットが取れる気がしなかったので、あえて、しょっぱなからのA席狙い。いわゆる注釈付きなんでしょ?多分ステージバックになるんだろうな。。ってことで申し込み。まぁ、小田さんといえば、アリーナに8の字的な花道組むんだろうから、どこから見ても、大丈夫でしょ!!ってことで。。。無事にゲットできた土曜のチケット。

いえね、スタンドの後方だったんだけど、お隣が、照明さんで!笑 照明フェチのわたくしとしましては、遠方から狙うスポットライトはこういう動きをするのか!!とかってめっちゃうれしかったですし、おまけに、ステージバックじゃなかったから、割といろいろ見渡せて。。。普通にチケット取って、わりとステージサイドって事多い私だから、1000円お安いチケットで、こんなお席を準備してもらえるって、超うれし( *´艸`)地味にテンション⤴⤴でした笑

いや~。この日は異様な暑さでしてね。。。ツアトラあるとしたら、あっちだよな~。遠いよな~。。。って思いながら、城ホのツアトラ定位置に行くと、無地のトラックが見えてね。。。残念、無しか。。。とあきらめてると、更に奥に進んだところに3台並んで鎮座していた!あいかわらず、後ろも凝ってるトラックです事(^^)

そっか~。ツアーロゴ、どの濁点が音符になってるのね~超カワイイや♬

 

早々に撮影をすまし、涼しい屋内へと進みました。。。

明治安田生命Presentsですから、当然お花が来ております。。。この風景、やっと通常モードに戻ってきたねと、なんだか普通がうれしいです(^^)

 

 

会場は、やはり、花道が作られ、スクリーンには、大阪城(ご当地)入りのツアーロゴ、これ、いつもすごいな~って思うんだけど、撮影はNGなんですよね~。残念。

そしてあちこちに歌詞のうつるスクリーン。最初、びっくりしたけれど。。。あぁそうそう、今回1曲目だか2曲目だかで小田さん歌詞すっ飛ばしちゃって、この歌詞スクリーンが正常に機能してるのを、目の当たりにしました笑 いえ、全然アリです!!

 

アルバム発売後のツアーって事で、予習していきましたけど、オフコース時代の楽曲も織り交ぜて、とても素敵な時間でした(^^)

なんだかんだと、(若干投げやりな)独り言っぽいMCが入りながら、ピアノ弾き語ったり、ひたすら会場の花道を歩き回って、(最後は走ってた!?)20曲越え。さすがでございます。。。

そして、花道を歩き回る小田さんはもちろんなんですが、その下をひたすら並走するスタッフさんも、お疲れさまでした。でもね、思ったんだけどね、会場によってキャパ違うじゃないですか。花道の長さも当然変わってくるわけで。。。この曲でここまでくる!とかってリハーサルは入念にされるんですかね?まぁ、この曲の時はここで!って言うメリハリっていうか、そういうのだけ決まってて、気分じゃないかとは思うんですけどね。。。(笑)

 

セットリスト

 1. 風を待って

 2. 会いに行く

 3. 愛を止めないで

 4. 夏の日

 5. やさしい風が吹いたら

 6. 水曜日の午後

 7. 言葉にできない

 8. たしかなこと

 9. キラキラ

御当地紀行

 10. so far so good

 11. やさしい雨

 12. Yes-No

 13. ラブ・ストーリーは突然に

 14. 明日

 15. ナカマ

 16. 生まれくる子供たちのために

 17. 今日も どこかで

 18. こんど、君と

 19. 君住む街へ

アンコール

 1. またたく星に願いを

 2. YES-YES-YES

アンコール2

 1. hello hello

 2. やさしい夜

 3. また会える日まで

 

私はわりと、オフコース時代の曲が好きなわけでして。。。だからステキなセットリストでした。生まれくる子供たちのために。。。いつ聞いても沁みますよね。

ラブ・ストーリーは~のあの独特のイントロに心しびれるも、そっか~。今回は小田さん、客席に降りてくることないんだな~。そういえば今回さすがにオンステージ席もなかったわ。。。なんて。。。でもまって、お客さんに歌フレないってことは、全部歌わなきゃ打よ!大変!!なんて思ってたら、適当に(って言い方悪いけど)休んでらっしゃった( *´艸`) にしても!!お年を考えるとすごいよね~。最近いろんな方が、もう現役を退く。。。なんて悲しい話題も多いけど、小田さんはまだまだいける!!頑張ってほしいな~なんて思うのでした(^^)

 

あ、御当地紀行。関西含めてのダイジェストありだったんだけど。。。神戸参加組だから、逆に新鮮だった!!まぁ、子供は喜ばない。。。ってくだりは、どこでもやってらっしゃるのね( *´艸`)ですけれど。。。今回もちゃんとまわってらして、やっぱなんかすごいな~って。。。

 

ツアーをして下さるなら何をおいても駆けつけます!これからもお元気で、ステキな歌声が聞けますように✨

 

あ、金原さん、お久しぶりでした♬いつもながら、ステキでした(^^)

そして、チーム小田の皆さまによる、最後のまた会える日までの合唱は、いつ聞いても、ステキです。これからも、まだまだ何度も聞けますように✨