makiのきまぐれブログ

Mr.Childrenが好き♡ back numberが好き♡ 他にもイロイロ♡♡

back number “stay with you” に行ってきた♪♪

通常進路を逆走する台風12号に邪魔されるんじゃないかとひやひやした
7月29日の日曜日
ナゴヤドームに back number dome tour 2018 “stay with you” に行ってきた♪
 
普通なら土曜日にするのに名古屋公演は日曜日のみ。
たいてい日曜日なら17時スタートなのに、この日は初日だからか18時スタート
ナゴヤドームって、名古屋駅から結構遠いから
 
おまけに、アリーナ前方席で、さらにナゴヤドームのアリーナはスタンド席通路を使っての移動。
規制退場にかかったら、間違いなく1時間待ちのコース。。。
そう考えるとタイムリミットは21時。
 
途中ドキドキと時計を覗き込んだけど、なんとか、「ホントの最後だぞ~」の声がかかった時
時計の針は21時ちょっとだけ前。
イントロ聞いて、やっぱりこの曲だよね。 大好きなドラムの刻みうち聞いて、退場しよう(涙)
いよりんごめんね。最後のご挨拶聞けない。。。でも、京セラで待ってるから♪♪
後ろ髪を引かれながらの幕引きでした。。。
 
いきなり、ラストから入りましたが、ここからネタバレ入りますのでよろしくです。
 
 
いよりんにとって、大切な「初」ドームだから。。。。気合い入れて臨みました(笑)
タオル、ホントは別のを買う予定だったんだけど、みんなが持ってるこのカラフルなほうに心移り。
だって、夏らしくとってもキュート♡ 大阪はもう初冬に入るから。。。って2枚買い!?
銀テも次から次に降ってくるふってくる(笑)
 
グッズ作成時に提出される依与吏画伯からのイラストの中でいかに商品化するか波紋を呼んだ
キュート(!?)な子が、銀テに登場しておりました(笑)
 
 
シュールすぎる(笑)ちなみに、商品化された今回のキャラ(?)は甲羅をドームに見立てた亀でした。
 
 
とにかくね、超緊張のアカペラから始まった「初」ドームの3時間の公演は
歌詞とばして悔しそうないよりんとか
感極まって、さびを歌う前に何度も鼻水をすすって声の調子を整えるいよりんとか
その後、感極まった~って叫ぶいよりんとか
通常レベルではどうしても男前とは思えないいよりんが、ホンッとに、超かっこよく見える(笑)
 
飛べ~
叫べ~
躍れ~
 
その声にのせられて、恥ずかしげもなくはしゃぐおばちゃんの姿がそこにあったのでした。
 
セットリスト
 
 1. 瞬き
 2. SISTER
 3. ARTIST
 4. 青い春
 5. チェックのワンピース
 6. エンディング
 7. ハッピーエンド
 8. ゆめなのであれば
 9. 半透明人間
 10. 海岸通り
 11. 西藤公演
 12. 重なり
 13. クリスマスソング
 14. ヒロイン
 15. stay with me
 16. 大不正解
 17. MOTTO
 18. スーパースターになったら
 
アンコール
 19. ネタンデルタール人
 20. ささえる人の歌
 21. 高嶺の花子さん
 
 
最初のMCで、いろんな時代の曲を選曲してます・・・って言ってたけど
うん、ちょっとコアな感じ?まぁ前回ベスト出してのツアーで有名どころはいっぱいやったから
私的には嬉しかった。
 
印象的だったのが、エンディング でして・・・
最初、弾き語りっぽく始まったので。。。何曲かある知らないB面の曲か!?って思ってたら
僕はしらないのに~~~~~~(だっけか?)って歌い上げて演奏が始まって。。。
あと、stay with me の前にも、 ねぇ の連発。
曲の始まりに、ポロンポロンとギターを鳴らす印象があったんだけど、今回はそれを声に。。。
ステキでした。
 
めっちゃ緊張したという、歌いだし、いきなり、アカペラの 瞬きは
それでなくても本人緊張してるのに 観客の私たちまで、この曲は!!って感じで直立不動で
されに緊張が増したという(笑)
 
ただね、ナゴヤドームのアリーナ席、結構音の反響強くってね。
バンドが鳴ってたら気にならないんだけど、いよりんの声だけになるとやたら後ろから声が返ってくる
 
そうそう、実は別ステージがありまして・・・・アリーナ一番後方に。。。
そこでは3人だけでの演奏だったんだけど、自分たちの鳴らすアンプからの音と
ステージからの音響とで、歌う本人の耳にはとんでもないことになってる。。ご本人も言ってました(笑)
 
そうなんですよ、その別ステージなんですけどね、通常、花道があったり、自転車乗ったり
動くフロートに乗ったりしての移動じゃない?
彼ら・・・稼いでるはずなのに。。。。徒歩!!(笑)
めっちゃステージに着くころには、随分疲れてらっしゃったので、東京とか大阪はスタッフさん
考慮してあげてください(笑)
待ってる私たちも、若干、時間がもったいない感が。。。なんせ、広い会場なんで(笑)
 
アリーナ前方にいる私たちにその姿は全く確認することができず。。。
懐かしい2曲を、懐かしい楽器で、3人だけで、当時のように歌ってくれたんだけど・・・
着席してひたすら、スクリーンを見つめてるのが、背中越しにちょっと寂しかったらしく・・・
2曲目、良かったら手拍子したり、ジャンプしたり、頑張ってくださいとか言われる始末(笑)
 
そういえば、 ゆめなのであれば 歌う前に 大好きな曲で・・・知ってる人は一緒に歌って・・・・
いや、やっぱり集中したいんで・・・静かに聞いてください
そんなことも言ってたよね(笑)
 
よかったんじゃない?みんなで 「胸さわりたい」 って大合唱すれば
 
 
話はコロコロ飛んじゃいますね。
 
なんだかめっちゃはめ外しすぎてるってご本人笑ってたけど。。。
でもでも、 ドームに立てるなんて思ってもなかった 
それには、今日もスタッフだけでちょっとした箱でライブができるくらいの大人数がかかわってくれてて
聞いてくれる私たちがいて、だからこそできることで
stay with me と ささえる人のうた はだからこそ、めっちゃ沁みた。。。。
 
ヒロインは、いよりんアコギバージョンで聞きたかったけど。。。
(なにかのライブDVDでみたんだけど、めっちゃかっこよかった)
でもよく考えれば、私の席から、いよりんは人の陰に隠れてしまいほとんど見ることができず。。。
とはいえ、スクリーンで見ると、音より映像が微妙にちょっと遅れるくらいの前方ではあったので。。。
  そうなのよね。ドームって横に広いのよね。
  図でみたら、結構いいお席だと思ってたんだけど、意外にステージは遠かった💦
  そういいながらも人の隙間を微妙に縫って、ひたすら目視を目指しましたけど(笑)
いつかの楽しみに取っておきましょう♪♪
 
 
寿君は相変わらずの天然さんで和也君はクールなんだかおもしろいんだか微妙なスタンスで
あいかわらずな3人の空気も存分に満喫できた そんな3時間なのでありましたとさ。
 
 
次は10月末の京セラ。その頃には新しいアルバムとか発表だけでもされてるかな?
楽しみに、待ってるからね~