makiのきまぐれブログ

Mr.Childrenが好き♡ back numberが好き♡ 他にもイロイロ♡♡

スーパー歌舞伎Ⅱ ワンピースに行ってきた♪

どんどん上書き記憶が襲ってきてますので、早いうちに書かないと
 
4月8日 日曜日、新歌舞伎座と松竹座、間違えながらもなんとか定刻に間に合ったあの日は
スーパー歌舞伎Ⅱ ワンピース を見に行ってきました♪
 
 
歌舞伎、私初めてでございまして。。。
おまけに、愛しの彼らが主題歌を歌ったというのに、原作ワンピースも見たことがなく。。。
 
じゃぁなんで?と問われれば、それを一度に体験できるなんてステキじゃない??
そんな動機でございました。
 
けど、どうせ見るなら、絶対猿之助さんのルフィがいい! 
イープラスで独占先着発売の際、仕事中にもかかわらず、
パソコンとにらめっこしてとったお席が花道脇(といっても外側ですが)の7列目。
歌舞伎のお席は「とちり席」 いわゆる7列目から9列目がいいんですってね。
うん、花道の奈落のちょっと後ろで、斜め後方からではありましたが、
役者さんたちの表情もよく見えて初心者にはもったいないようないい体験をさせていただきました。
 
物語は、ワンピース いわゆる現代劇 なわけでして、
でも本来歌舞伎がどういったものかも知らない私は。。。
 
役者さんが後ろに向くと、セリフが聞こえなくなるので、もしや彼らは地声なのか?とか
舞台向かって右手の方で、がちんこみたいな板で床をたたいて音を鳴らす人
(附け打ちさんというらしい!)と役者さんの所作があまりにもぴったりで感動したり。
あぁ、やっぱりあの独特の話し方。そして独特のお化粧、お衣装もやっぱり風流よね。。。
興奮しまくりな私なのでありました。
 
 
 
さらに、3幕までもあるんですね。私なぜだか2幕までと思っておりまして、
ルフィーがお空を飛び回り、幕が下りようとした際に、あれ?まだ物語解決してないよ!
思わず言いそうになったら、続くの文字が!!(笑)
 
そしてそして、歌舞伎の会場では、会場内飲食が可能なんですね!(もちろん幕間限定ですが!)
ギリギリに飛び込んで私は何の準備もなく、だからと言って、2幕間での25分の間に買いに行く勇気もなく、
そしたらもう1回休憩があるんかい!!ってなって(笑)
でもその30分でもやっぱり買ってきて食べれるわけないじゃん。
あぁ1幕の後に買いに行って、2幕の後に食べるのね。。。いろいろと学習した次第でございます(笑)
 
で、物語でございますね。
ものすごかったです!
歌舞伎って確か女性は役者さんになれないんですよね?
なのに、男性禁制の島(つまるところ女性ばかり!)であったり
おねぇの楽園(?)だったり、奇想天外な演出が!!(笑)
 
それとか、2幕の前にカッパの準備!!って当日の記事にも書きましたけど
戦いの場が滝みたいな演出でありまして、ものすんごい水量の水が落ちてくる滝つぼみたいなのが
どどんと舞台に登場しまして、役者さんがた、楽しそうにムリムリ水しぶきを客席に!!(笑)
 
2幕ラストでは猿之助さんルフィーが空を飛び
3幕では誰でしたっけ?麦わらの仲間の一人がが空からやってきて、くるくると空中演技
 
さっきまでハンコックやって去っていった猿之助さんが舞台上のルフィとして早変わり!?
 
もちろん戦いの場面もものすごい迫力満点で。
すぐ脇の花道を通る役者さんの息遣いも!!
 
銀テープが飛び、桜の花びらが舞い、氷の紙吹雪が吹きすさぶ。
意識したわけでないのに、かばんの中にはお土産が一杯!?(笑)
 
あら?物語じゃありませんね^^;
 
 
いやいや、泣きました。
仲間想いのルフィ 体力なんて残ってないはずなのに戦い続けるルフィ
白髭海賊団の家族愛 仲間がいるんだ!! 仲間を助けるんだ!!
 
がんばってがんばってがんばってがんばって・・・でもエースは死んじゃって。。。
 
でも最後、 海賊王に おれはなる!!!  サニー号っていうんでしたっけ?
麦わらの一味と再会(実際には会ってない妄想・・・っていわないけど分かって!!)勢ぞろいして
お決まりの名場面は、やっぱり圧巻で、感動的でしたとさ。
 
 
う~ん。ホンの一部しか語れませんね。
でも、コレ、ほんとすごくって、何度見てもきっとその都度新しい発見があると思う。
初心者づくしの私なもんで、基本のところの感動だけでお話終わっちゃったけど
是非ぜひまた機会があれば、多少(いやかなり)お高いですが、また、観たい!
素晴らしく、ステキで、楽しい作品でした。
 
まだの方は、是非!!